病院・施設

病院・施設

2022.12.23 作成

2023.01.25 更新

【施設介護】老人ホームに面会に行ける頻度やタイミングはどのくらい?

高齢の母と老人ホームへの入所を検討しています。通常はどのくらいの頻度で面会に行っているのでしょうか?

専門家の回答

専門家イラスト

これから老人ホームへの入所を検討する場合などに、面会の頻度や面会時間の制限の有無は気になるポイントですよね。
高齢者施設等における面会について、制限の有無や一般的にどの程度面会に行かれる方が多いのかなどをご説明いたします。

介護施設への面会頻度は月1回以上が一般的

スタッフと高齢者

一般的には老人ホームへの月1回以上面会に行かれている方がほとんどだそうです。※1
最も多いのは週1-2回の頻度で面会に行かれていました。

面会に行くことで、入所されている方は安心して介護施設での生活を送ることができます。
また、家族に会えない期間が増えることで認知機能が低下し、認知症症状が進行してしまうというリスクがあります。

事前予約が必要な施設も

介護施設では、リハビリテーションやレクリエーション、入浴や食事の時間が決まっているところがほとんど。
そのため事前に何時に面会をするといった予約が必要な場合があります。
予約が不要な施設もあるので、必ず確認をしましょう。

入所者が疲れていたり眠そうであれば無理はさせない

入所されている方の体調をみて滞在時間を決めましょう。
遠方から来た親戚に元気なところを見せてあげたいと思い、無理をさせてしまっては本末転倒。
お互いに無理のない範囲で面会することをお勧めします。

面会時間は「15時~17時」もしくは「18時~19時」がおすすめ※2

面会に行く場合、食事や入浴、リハビリテーションやレクリエーションを避けた時間がゆっくりお話ができておすすめです。
施設やその日によってスケジュールが異なっていることが多いので、面会まえに連絡をして確認してみましょう。

まとめ

介護施設への面会の回数は週1~2回が最も多く、月に1回以上の頻度で面会に行かれている方がほとんどでした。
ご家族や親戚、友人の方が面会に来られるとみなさまとても喜ばれます。
次の面会までの楽しみにもなり、施設の外の話や近況を話すことで、刺激され認知症の進行を予防することにも。
また、面会に頻繁にいかれるご家族のことをスタッフはよく覚えてくれるので、信頼関係が生まれ面会や施設生活においての困りごとを相談しやすくなるなどのメリットもあります。

出典

記事のタイトルとURLをコピーする

記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

SNSでケアポケの最新情報を配信中!

  • Twitter
  • Facebook
薬機法医療法 広告遵守・個人承認 YMAA

© 2023 D-PLUS CO., LTD. All Rights Reserved.