介護保険制度

介護保険制度

2022.08.26 作成

2022.08.29 更新

  • #要介護認定
  • #親の介護
  • #介護施設
  • #介護区分

要介護認定ってそもそもどんな内容なのですか?

友人に親の介護について相談していたら介護サービスを受けた方がいいと言われました。要介護認定が必要みたいですが、そもそも要介護認定ってどんなものなのでしょうか。

専門家の回答

専門家イラスト

介護保険による介護サービスを受ける際にまずは要介護認定を受ける必要があります。
今回は、要介護認定とはどういうものなのかご紹介します。

介護サービスを利用する時に必須

高齢者

介護保険制度による介護サービスを受けるためには、まず要介護認定を受ける必要があります。

介護を必要とする割合を示す

要介護認定では要支援と要介護の2種類あり、介護をどの程度必要とするかによって段階的に示す指標とされています。
要支援・要介護について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

要介護認定の受け方

要介護認定はお住まいの地域の市区町村にて受け付けています。
準備に必要なものなど、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

要介護認定を受けると利用できるサービスについて

要介護認定を受けることで、介護施設の利用や訪問サービスを1割から3割の自己負担で利用することが可能です。
これらのサービスは介護負担の軽減や高齢者の自立支援などの役割がありますので、まだ申請手続きをしていない方は相談だけでもしてみましょう。
介護に関する相談先について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

記事のタイトルとURLをコピーする

記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

SNSでケアポケの最新情報を配信中!

  • Twitter
  • Facebook

© 2022 D-PLUS CO., LTD. All Rights Reserved.